目の下 の たるみ 改善 化粧品

目の下のたるみ 手術 名医 切ったほうがいいのかそれとも。。

目の下のたるみ 手術 名医 切らずに治したほうがいいのか?それともいっそ手術してしまうか?

 

あなたは今、目の下のたるみの悩みを抱えているのと同時に、長年かちんこちんの首や肩のコリを抱えていませんか?

 

肩や首のコリが目の下のたるみと関係があるの?と思うかもしれませんが、実際に首や肩の筋肉は顔の筋肉や筋と密接な関係があるんです。

 

首の痛みや肩コリを、忙しさにかまけて放置していると首から頭蓋骨につながっている筋や筋肉が硬直してしまい、それが顔全体の疲れた印象、または実際の顔のコリ、ひいては目の下のたるみの原因となるのです。

 

日常にあるちょっとしたストレスを甘く見ないことです。
ちょっとした気分の落ち込み、重苦しい気持を切り替えることが上手に出来ない場合、それが肩や首、腰の痛みに変わってきます。

 

そしてそれは顔、肩、首などすべての筋肉とつながっているため、確実に顔の表情に出てしまい、目の下のたるみにも影響してくるのです。

 

ちょっとでも疲れたなと思ったら肩を回す、首をゆっくりと回転させる、口角をあげる、眉毛を目いっぱいあげてみるなど顔の形が変わってしまうくらいいろんな動きを取り入れて運動してみることです。

 

一日ストレスと戦った後、帰宅したら必ず自分に合った化粧品でケアをする。隙あらば目の下のたるみのケア、と言う姿勢が半年後の結果につながってくるのです。

 

目の下 の たるみを切らずに解消する化粧品はこちら