目の下 の たるみ 改善 化粧品

目の下のたるみを取る化粧品とたるみの仕組み 7の倍数で起こる体の変化

あなたは今、顔の疲れや目の下のたるみを自覚していて非常につかれていませんか?だとすると、耳のマッサー

 

ジをすることで、その疲れとストレスが緩和されるかもしれません。

 

中国医学では、女性は7の倍数の年齢の時に体に変化が訪れると言われているそうです。

 

 

 

 

 

7歳・・・体の成長が盛んになり、歯が生えかわり髪が伸びる年齢
14歳・・・体が大人になり生理がくる年齢
21歳・・・からだの成長とホルモン分泌が共に整い成人。親知らずが生える
28歳・・・筋骨が丈夫になり髪もきれい、生殖機能も満ちている年代
35歳・・・胃腸の働きが低下する。顔に疲れやむくみ、髪が抜け始める
42歳・・・顔にしわやしみができ、白髪も増え始める(ノー!!)
49歳・・・(現代日本平均50±2)閉経、更年期。(ノー!!!)

体の冷えや溜まった疲れなどを取り除くには、体の毒素を取り除く臓器である腎臓の働きを高めてあげることが大切です。

 

耳を触ってみて、異常に冷たかったり、マッサージしてみてコリや痛みを感じるということであれば、だいぶ疲れがたまっている証拠ということで、

 

耳のまわりをていねいにマッサージしてあげることで、え!こんなところがこっていたの?と気づくことがあるでしょう。

 

 

こめかみと耳の間には、リンパの流れを改善してくれるツボが多くあるので、お風呂に入りながら、または仕事の合間のちょっと一休みの時にマッサージしてあげるといいかもしれません。

 

目の下 の たるみ 解消する化粧品はこちら